北海道の地震に伴い被災された方々へ

北海道の地震に伴い被災された方々へ

私の愛する北の大地、北海道を9月6日午前3時8分ごろ巨大地震が襲いました。
未明に襲った地震で、けがをされた方、お亡くなりになった方、住宅家屋を損傷された方々に心からお見舞い申し上げます。

また、全道で停電が発生し、生活、ビジネスに大きな影響が出ています。
まずは、今日一日冷静に行動しましょう。

私は、東日本大震災と熊本地震を直接経験しました。

まず、余震への備えを十分しましょう。
揺れの強かった地域では、家屋の倒壊や土砂災害などの危険性が高まっている恐れがあります。

そして、パニックにならずに声を掛け合いましょう。
困っているお年寄りや子供、外国の人がいれば、特に声をかけましょう。
買いだめは、不必要に行うことはありません。
まずは冷静に動くことです。

夜が来て明かりが無くなっても、声を掛け合っていれば安心です。
朝が来ない日はありません。
北の大地はあったかいです。

 

増山としかず