2月19日(火)安田 哲氏著書「日本人として海外に挑む」出版記念講演会ゲストスピーカーとして登壇しました

東京よりこんにちはー
昨日から日中はポカポカ陽気ですね!

さて、19日に安田 哲氏著書「日本人として海外に挑む」出版記念講演会のゲストスピーカーとして、増山登壇してきました!

文京区 文化シャッターbxホールの会場は満席となり、熱気あふれる中、第一部の安田さんは、著書「日本人として海外に挑む」をもとにご自身のシンガポールでの海外ビジネスの成功体験を赤裸々に!

第二部の増山は、今月発売された【AI(愛)ある自頭を持つ!】をもとに、今までの海外・日本でのビジネスの実例をいくつも挙げ会場の皆さんは熱心に耳を傾けてくださいました。

第三部のパネルディスカッションでは、パネラーの方々のアジアでのビジネス体験の生の声が聞けて、どんな専門書よりも勉強になり、懇親会では、地域を日本をより良くし、海外でさらに展開していきたい!中小企業のパワーある皆さんが、どんどん海外で活躍するチャンスがすぐそこにあると、エネルギーを感じました!

********************************************
さて!
2月に出版された
【AI(愛)ある自頭を持つ!】は、
日本をはじめ海外で、増山自身が人やその土地・歴史文化との繋がりを活かしどうビジネスに繋げていくかのアイディアが詰まった書です。
「あっ!そうなんだー」とアイディアの起爆剤にしていただけたらうれしいです。

ビジネスの話だけではなく、やさしい父の顔の一面も垣間見られる’イクメン’奮闘記もモノの見方の集大成
増山壽一【AI(愛)ある自頭を持つ!】好評発売中です
お近くの紀伊國屋書店またはAmazonにて、是非お買い求め下さい!
********************************************

 

【出版記念講演会の様子】