増山としかずメールマガジン「一隅を照らす光となりたい」第12号

2016年7月13日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.12

増 山 と し か ず メ ー ル マ ガ ジ ン

「 一 隅 を 照 ら す 光 と な り た い 」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このたびの参議院選挙では、たくさんの温かいご支援、ご協力を皆さまから頂きました。
改めまして、心よりの感謝を申し上げます。ありがとうございました。
増山としかずより、ご挨拶申し上げます。

─────────────────────────────────────
■ ご挨拶 ■
─────────────────────────────────────

thankyou
経済産業省を辞職してからちょうど一年。

日本の中小・小規模事業者の皆さまの代表となる国会議員になりたいという思いで
政治活動、選挙活動を行ってきました。
しかし、皆さまからのたくさんのご支援を頂きながら、落選という残念な結果となりました。
ご支援いただいた方、私の名前を書いてくださった方に心から感謝申し上げます。
一方、自分自身に何が足りていなかったのか、と反省をしているところです。

全国の各地域を文字通り、北海道から沖縄までくまなく回り、その回数は200回を
超え、ほぼ毎日どこかを訪れているという生活を続けてまいりました。
そうすると、これまで見えていると思っていたものが実は見えていなかったことに
気付いたり、また、選挙活動に入ると見えてきていたものが、得票数の伸び悩み
という意味で急に隠れたり、といろいろ勉強になりました。

中小企業の代表というと恰好はいいですが、実は様々な業種の代表であり、
日本においてはどうしても縦の関係が強い、というのが選挙後の改めての実感です。
ただ選挙中も訴えてきたのですが、縦の業種の関係が極めて強い日本ですが、
地域に行けばその縦のラインもどんどん細く弱くなっているのです。

儲かる地域を作るには、異業種間の横の繋がり、中小・小規模事業のネットワークの
育成が大事なのです。
その意味で私の今回の挑戦は、横の業種代表としての挑戦だったのだと思います。
選挙の結果は皆さまからいただきました貴重な85,355票では、残念ながら当選する
ことはできませんでした。
この票数を今後増やしていけるかどうかが、日本の中小企業の底上げ、地域の底上げ
に繋がるものと信じています。

今後の政治活動予定については、整理をした上で再開したいと考えています。

その際には是非、是非、ご支援の輪を広げて頂けますと幸いです。
(増山としかず)
─────────────────────────────────────
■ 編集後記 ■
─────────────────────────────────────
今回は残念な結果となり、応援してくださった皆さまにはたいへん申し訳なく、
ご期待に結果でお返しできなかったことを悔しく思います。

が、増山はここで終わりはしません。近くで活動を見てきた私共スタッフからの
そうであってほしい、という期待も含んでおりますが、結果を受けて、ここから、
どう動くのか。捲土重来を期していく心意気でございます。
どうか皆さまの温かいお心で今後を見守って頂けましたら、何よりも有り難く、
心強く存じます。

これまで担当させて頂きましたスタッフブログは一旦お休みさせて頂きますが、
またお目にかかれます日を心待ちにしております。これまでご覧くださいました
皆さま、本当にありがとうございました。
(莊田)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[増山としかずメールマガジン「一隅を照らす光となりたい」]
・発行:増山としかずの会(中小・小規模事業を元気にする会)
TEL:03-6303-3056/FAX:03-6303-3094
・ホームページ:https://masuyama-toshikazu.com/
・お問い合わせ:https://masuyama-toshikazu.com/inquiry/
・メールマガジン購読解除:http://form.masuyama-toshikazu.com/fm/mailUserExt/showUnregisterForm?gpid=rKhP148GK3TtuEjYqubdY

Copyright(C)2016 増山としかずの会 掲載記事の無断転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━