メールマガジン第15号:米国の新大統領,国際化

2016年11月15日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.15

増 山 と し か ず メ ー ル マ ガ ジ ン

「鎹(かすがい)」たる~日本をもっと強くしなやかに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつもより早い冬の生活が始まったところあれば、
市街の公園、街路樹も色づきはじめ秋の一層の深まりを感じ、冬の備えをされている所も
あります。日本の広さを感じる候です。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今日11月15日は七五三のお祝いの日ですね。
七五三を迎えられたご家庭の皆さま、おめでとうございます。
心よりお祝いを申し上げます。

増山としかずより、ご挨拶申し上げます。

─────────────────────────────────────
■ 米国の新大統領 ■
─────────────────────────────────────

一年間に及ぶ大統領選挙がついに幕を閉じました。
そして、来年一月から新たな幕が上がります。主役はトランプ大統領です。

泡沫候補と言われ、そして数々のスキャンダルや舌禍事件で支持率を急降下させたりしながらもゴールテープを切った70歳の大統領、見事です。

米国の大統領選挙は、数多くの候補者からのしかも同じ党からの候補者との戦いでもあり、最後は一人のみが当選するという世界の選挙制度でも過酷な戦いです。

先の参議院選挙で全国比例候補として日本全国を駆け回った私としては、
表面的な支援をいただける方だけでなく、陰からじっと見つめる方々の声がいかに大事かを実感いたしました。
その声は聞き逃してしまうほど、か細く、あきらめ気味なものであることも多くありました。

表にはあらわれないこれらの声を見事に結集させたのがトランプ氏なのでしょう。

政治とは困っている人にこそ必要とされるもの、と思います。大統領に就任されてからも、声の小さき人の声を聴き、励ます立派な大統領になっていただきたいものです。

大統領選勝利宣言で『敵対でなく協調を、争いでなく協力関係を求める政権作りを目指す』としたトランプ氏です。
アメリカは、UNITED OF STATES国家連合、先ずは国内の利害の調整力の発揮も期待されるところでしょう。

対外的にはアメリカ第一主義を掲げての選挙戦でした。
各界での声なき声の高まりは、アメリカ国内にとどまるものではありません、世界各地に広がっています。
各国間の調整でも見事、力を発揮していただきたいものです。
─────────────────────────────────────
■ 国際化 ■
─────────────────────────────────────

先日、雪の旭川を訪れた(https://masuyama-toshikazu.com/post-2008/)際の出来事です。
コンビニで台湾から観光客でしょか、英語で雪靴が買えないか?どこで買えるか?を店員さんに聞いていました。

その店員さんは必ずしも英語が得意ではないようでしたが、一生懸命その話を聞き、理解して、そして身振り手振りと、数個の英単語を駆使して教えてあげていました。

わたしは感動しました。日本人は英語が下手だとか、言われていますが、それは単に話すきっかけがこれまでなかっただけで、多くの観光客おとずれ、話す必要が高まっている今、日本人の英語力は急速にそして特に地方で高まっていると思います。

自動翻訳の性能も高まる中、真の意味での国際人は、人の話をよく聞き、相手の立場を理解して、的確にアドバイスできる人でしょう。
その意味でも日本人は国際化が進んでもそれになじみ、のびる民族なのかもしれません。

一方で、外国からの観光客の急増を喜び、浮かれているばかりではいけません。『好事、魔多し』です。
最近、日本人の外国観光客への差別を巡って、海外のサイトで多く取り上げられるようになっています。
外国人特にアジアの方に、あからさまに嫌な顔をする、予約を受け付けない、などなど。

もちろん受入側にも事情はあるでしょう。
例えばとなりますが、すし屋などでは外国からの人の予約はキャンセルが多く、外国人にだけは予約を受けつけられないという店もあるそうです。
この場合であれば、予約時にカード番号を聞くとか、予約キャンセル時のキャンセル料の支払いについて確認を求めるとか、
これまではなかった日本の商習慣を変更していく課題では?と考え、決して外国人に限っての話にすべきではないように思うのです。

外国の「黒船」で目が覚めることも多いはずです。
どんな場合であっても学び、考えることはたくさんありますね。
(増山としかず)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[増山としかずメールマガジン『「鎹(かすがい)」たる~日本をもっと強くしなやかに!』]
・発行:増山としかずの会(中小・小規模事業を元気にする会)
TEL:03-6303-3056/FAX:03-6303-3094
・ホームページ:https://masuyama-toshikazu.com/
・お問い合わせ:https://masuyama-toshikazu.com/inquiry/
・メールマガジン購読解除:http://form.masuyama-toshikazu.com/fm/mailUserExt/showUnregisterForm?gpid=rKhP148GK3TtuEjYqubdY

Copyright(C)2016 増山としかずの会 掲載記事の無断転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━