メールマガジン第4号:未来へのビジョン④「日本の農業」

2016年4月7日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.4

増 山 と し か ず メ ー ル マ ガ ジ ン

「 一 隅 を 照 ら す 光 と な り た い 」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日増しに暖かく、花の便りも聞かれる今日このごろとなりました。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
増山としかずの会 メールマガジン第4号をお届けいたします。

─────────────────────────────────────
■ 未来へのビジョン ■  第4話「日本の農業」
─────────────────────────────────────

私はこれまで仕事を通し、合計100か国を超える国を訪れました。

その経験をもっていえることは、日本の農業・農産品は
世界でもトップクラスであるということです。
他方、日本の農業は今、高齢化、そして後継者難という大きな問題に直面しています。

日本の地域をもっと豊かに元気にしていくためには、
農業、漁業などの一次産業の豊かさを高めてゆくことが欠かせない、と私は考えます。
そのために、一次産業に多くの皆さまの関心を集め、
一緒になってその価値を高めていくことが大事です。

欧州では、EU統合により加盟国間での関税がゼロとなりました。
この時、軸となる一次産業が消滅してしまうのではないかという恐れもありました。
しかし、この懸念に対し政府、産業界は一次産業との連携を図り、
攻めの姿勢で体質を強めていったのです。

その際の武器の一つとして力を入れたことは、地域のブランド力を高めていくことでした。
ワインやシャンパンだけででなく、食肉、チ―ズ、野菜に至るまで地域をブランドにしていったのです。
スペインのイベリコハムやフランスのディジョンマスタード、ギリシャのフェタチーズなど
今では日本でも耳にすることが多くなりました。

日本も広くアジアのマーケットを視野に入れてこれを取り入れていかなければなりません。

政府もようやく地理的表示の仕組みを導入することにしました。
これを積極的に使い、そして商工が農業漁業などと一体となって
付加価値を高める努力をしていくことを応援したいと思います。

(増山としかず)

─────────────────────────────────────
■ 今月の足あと(後編) ■
─────────────────────────────────────

今月も日本全国の皆さまにお世話になりました!
3月後半の、増山の足どりを振り返ります。

第3週3/16~19 岐阜→東京
第4週3/20~26 東京→茨城→東京→千葉→東京→栃木→岩手→愛知
第3週3/27~31 東京→岡山→兵庫→東京→沖縄→東京
「増山の足あと 一覧」
https://masuyama-toshikazu.com/category/activity/footprints/

今月もたくさんの方にお会いすることができました。
本当にありがとうございました。

─────────────────────────────────────
■ お知らせ ■
─────────────────────────────────────

3月13日(日)に開催されました自由民主党大会にて正式に今夏の参院選公認を頂き、
安倍総裁より直接公認証をお受け取りしました。この時の様子は公式ホームページ
にて写真付きでご紹介しておりますので、是非ご覧ください。

自民党党大会、参院選自民党公認証交付式

─────────────────────────────────────
■ ご支援・ご協力のお願い ■
─────────────────────────────────────

●後援会へご入会いただける方
●ボランティア活動をしていただける方
●増山としかずの政治活動を支える寄附金のご協力を頂ける方
●ポスター掲示場所の提供、掲示をして頂ける方
増山としかずをサポートしてくださる方を募集しています。
公式ホームページ内下記URLよりご連絡をくださりますようお願い申し上げます。

後援会入会申込み

─────────────────────────────────────
■ 編集後記 ■
─────────────────────────────────────
東京では3月21日に桜の開花宣言がありました。
増山としかず東京事務所のある中目黒では桜まつりに向けての準備も進み、
いよいよ春本番といった風情です。桜の蕾が日々綻んでゆく様子を見ながら、
我々も花開く日を迎えられるようにと祈っています。
(莊田)
─────────────────────────────────────
次回増山としかずメールマガジン「一隅を照らす光となりたい」第5号は、
4月8日(金曜日)発行予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[増山としかずメールマガジン「一隅を照らす光となりたい」]
・発行:増山としかずの会(中小・小規模事業を元気にする会)
TEL:03-6303-3056/FAX:03-6303-3094
・ホームページ:https://masuyama-toshikazu.com/
・お問い合わせ:https://masuyama-toshikazu.com/inquiry/
・メールマガジン購読解除:http://form.masuyama-toshikazu.com/fm/mailUserExt/showUnregisterForm?gpid=rKhP148GK3TtuEjYqubdY

Copyright(C)2016 増山としかずの会 掲載記事の無断転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━