和歌山県訪問

2016/4/18(月)
今日、明日と和歌山県内を商工会を中心に回っています。

南海トラフの巨大地震などが起きたときの津波浸水・地震被害想定を実施・意識されている和歌山では、皆さん今回の熊本地震に心を寄せられています。

Photo-04-18-2016

和歌山の本州最南端 串本の海岸で橋杭岩と呼ばれている奇岩群です。
弘法大師の伝説が残る景勝地です。
この奇岩はマグマ活動でできたそうです。海岸に大きな岩の破片が散在していますが、これは大地震と津波の影響によるそうです。
地球が作り出した景観の素晴らしさを思うとともに.畏怖すべきものと思いました。