彩りの新年会

2017/01/15(日)
札幌の小林豊子きもの学院の新年会に参加させていただきました。
久しぶりの羽織袴の正装に身も心も引き締まる思いでした。
写真ではリラックスしきっていますが、(笑)

170151

 

天皇陛下が新嘗祭でその年に収穫された穀物を神に勧め神を祀る行事の際の装束や、
みごとな日本舞踊などを見させていただきました。

1701152

 

最後には札幌で有名なソプラノ歌手 渡邊 優香さんの歌のショー。
まさに和の景色に響く洋の歌、見事なハーモニーです。

締めくくりでは、壇上で、渡邊さんと上を向いて歩こうを歌わせてもらいました。
皆さまとご一緒に、日本がますます上を向いて歩けるように。

新年会では『祈』の一文字が掲げられていました。
祈り…皆さまは何を祈られますか?

伝統文化の継承と、そして未来へ向けてたゆまな創造を続けていきたいと思います。

追記)
口笛を吹きますと言ったのですが、壇上、緊張の中で歌の途中に口笛を吹くのは至難!でした。(苦笑)