北海道訪問

2016/1/5(火)
今年仕事初めは、北海道でした。
4日、5日と二日間にわたって、大小の新年会に顔を出し、支援してくださっている方々にご挨拶しました。
北海道に来るといろんな再会・出会いがあり、しかも、それが’あったかい’つながりになっていくのです。北の大地の連帯というものですね。

小林豊子きもの学院の澤田社長と久しぶりに再会いたしました。
ようやく、北海道の中学校義務教育で、技術・家庭の教材で和服の基本的な着付けが採用されたこと、学校教材でも使えるよう漫画教材を作成されたとのことです。
はっとしました。着物は伝統的な文化の1つです。体育で柔道や剣道が教育の場で採用されていますが、これらと同じ時期にもっと早く採用されていても良かったのでは、と。
次世代を担う子供たちに良き伝統・文化を教育の場でもどんどん伝えていきたいものですね。

京都の祇園では外国人がレンタル着物を着て街歩きをするのが大流行とか。
日本人こそ着物を通じた日本文化を知り、しっかりと身につけないと、もったいですね。
私も移動車中で、先ずは漫画教材で勉強中です。

マンガでわかる“きもの”入門編
(イメージはホームページから引用)
yukata_style_hyoushi55

美唄は雪です
Photo 1月 05, 11 36 59