【ZUVA TV】- 第3回:トヨタ・グーグル親会社が手がける自動運転のこれから

こんにちは。

今年はいままでとは違った新年度を迎えました。
私は、今日から行う予定であった京都先端科学大学で国際経営論の講座が開けなくなり、学生諸君のWi-Fi状況を見ながらオンライン授業にするか、どうするか思案しています。

100名を超える学生たちへの授業をいかに確保するか。教える者の責任を噛み締めています。
当たり前なことに感謝と、新しいことへチャレンジする勇気を日々試されている毎日です。

 

さて、私がコメンテーターとして出演しましたインターネットTV【Zuva TV】ですが、ご覧いただけたでしょうか?

今回は、【自動運転】のトピックをお届けします。
「トヨタ・グーグル親会社が手がける自動運転のこれから」

4/3(金)日経新聞朝刊記事によると、日本では、道路に磁気マーカーを埋め込み簡易自動運転を過疎化地域の足として全国展開を目指し、道路改正法案を今通常国会に提出。
既に2019年11月から、秋田県上小阿仁村では、小型電気自動車(EV)を使った自動運転の商用サービスが始まっています。

自分で運転するが当たり前の自動車の概念が、変わり始めています。

 

******************************************************************************

「世界のスタートアップと、未知の価値をつくろう。」

第1回目 「コロナでzoom株価上昇。元経産省が語る日本と世界のテレワーク最前線とは」

第2回目 「コロナで躍進する中国AIロボット!日本のロボット産業は?」

チャンネル登録お願いします!

お相手は、日本やニューヨークでもアナウンサーとして活動されている“佐々木真奈美さん”。
どんなトークが展開するか、是非ご視聴ください!

 

Zuva株式会社 ←こちらもあわせてご覧ください!