【ZUVA TV】- 第5回:スタートアップ大国アメリカ・中国を解説。日本はどう戦うか?

4月も下旬に差し掛かかろうとしている。

例年だと、連休前に案件をまとめる時期に入る頃だが、今年は勝手が違う。
今は一日も早く新型コロナウイルスが収束してくれることを祈り、外出を控えるなどして命を守ろう。

 

さて、私がコメンテーターとして出演したインターネットTV【Zuva TV】のシリーズ最終話。
今回のトピックは【スタートアップ大国アメリカと中国】について

眼の前にある課題解決も大事だが、同時に先に目を向けて手を打っておかないと、アフターコロナの世界で日本は戦えなくなってしまう。
さあ、アメリカと中国の狭間で、日本の存在価値をどう発揮していくか…。
一緒に考えよう。

「スタートアップ大国アメリカ・中国を解説。日本はどう戦うか?」

 

******************************************************************************

「世界のスタートアップと、未知の価値をつくろう。」

第1回目 「コロナでzoom株価上昇。元経産省が語る日本と世界のテレワーク最前線とは」

第2回目 「コロナで躍進する中国AIロボット!日本のロボット産業は?」

第3回目 「トヨタ・グーグル親会社が手がける自動運転のこれから」

第4回目 「ソフトバンク、ビルゲイツが180億円投資する培養肉代替肉ベンチャー」

チャンネル登録お願いします!

お相手は、日本やニューヨークでもアナウンサーとして活動されている“佐々木真奈美さん”。
どんなトークが展開するか、是非ご視聴ください!

 

Zuva株式会社 ←こちらもあわせてご覧ください!